かげおくり

かげおくり

itsme(いつみ) が制作に関わった作品を中心に、いろいろ。

クロワッサンの想い出

f:id:itsmeee:20180823172247j:plain

 

7th Hopeさん(@7th_hope_1729 | Twitter)の楽曲

クロワッサンの想い出

に絵を描かせていただきました。

 

 

ツイ内リンクから飛べない方は、下記からどうぞ↓

Nico【初音ミク】クロワッサンの想い出【オリジナル曲/ボカロP夏のパン祭り】 - ニコニコ動画

YT:  【初音ミク】クロワッサンの想い出【オリジナル曲/ボカロP夏のパン祭り】 - YouTube

 

こちらは、

frenchbreadさん(@frenchbread1222 | Twitter)主催の企画

「ボカロP夏のパン祭り」参加作品です。

 ↓ 主催・frenchbreadさんブログのまとめ記事

 (開催後まとめ記事上げてらしたのでリンク差し替えました '18 09/08)

www.frenchbread-dtm.com


平成初、というのがミソですね。
 

引用記事内にもありますが、

指定日に参加者がパンをテーマにしたオリジナル楽曲を発表する、という

シンプルかつインパクトのあるものです。

↓こちら見ていただくと、参加曲や関連したツイート(感想など)色々見つけられると思います。

Twitterにおける当該企画のハッシュタグ検索に直接飛べるリンクです。

#ボカロP夏のパン祭り - Twitter Search

 

絵を描かせていただいた7th Hopeさん作品の題名は、

繰り返しますが「クロワッサンの想い出」

企画の趣旨を踏まえると、なるほど、てなりますね。

題名のように分かりやすいところから 専門的な遊び心を感じる部分まで、

クロワッサン要素がオシャレに組み込まれた知的さと、悲しくなりすぎない切なさが素敵な楽曲だとわたしは思っています……!

 

以下いつもの長文です。

 

 

パン祭り企画 楽しそうだなーと思ったんですけど、当初は静観の姿勢でした。

個人的に期日がガッツリ決められていてそこを目指すって とても苦手で。

自主的に設定したものなら大丈夫なんですが、

わりと最低なことに外部にそれを設定されているというのがどうも性に合わず。

 

フォロー? しておくと、この傾向は日常生活でもあって、

カレンダーやToDoリストに予定が書いてあるのを見てしまったら最後、

それに間に合うようにとか従わなきゃとか考えるだけでもう うんざりしてしまって、

その通りにやりたくないー! ビリビリー!

という感じです。

さすがに生活上必須なことや仕事は やりますけど、得意ではないです。

簡単に言うと酷い天邪鬼です。

 

……という背景が個人的にあったため、

7th Hopeさんの絵描きさん募集ツイをたまたま目にした時も

載っていた楽曲デモは聴きましたが、まさか自分が挙手しようとは思ってもみませんでした。

何故なら そこにめちゃめちゃハッキリした期日があるからです。

はちがつにじゅうごにち。

 

それに、素敵な楽曲でしたので すぐに人が集まるだろうと思っていました。

一度聴いただけでメロと大体の歌詞を覚えてしまったくらいでしたし。

なかなかないです、そんなこと。少なくともわたしは。

再生する前にクロワッサンで参加されるということを見て、まず頭に浮かんだのは

7th Hopeさんなら三日月絡めてくるだろう

というところで、しょっぱなからそれが入ってきたので ふうー! でもありました。

 

ちょっと脱線。

7th Hopeさん楽曲のひとつに

タルト・タタンにさよなら - YouTube

というのがあるんですけど、

これもタルト・タタンの特徴が組みこまれた作品になっていて。

わたし好きなんですよ、そういう密やかな遊びみたいなの。

脱線終わり。

 

そして前述のツイを見かけた数日後でしょうか、

再度絵を募集するツイがタイムラインに流れてきました。

あれ、まだ決まってないの意外だな、と思いながら読んでみて、ある一文に目が留まります。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★
日程的に厳しそうなので8/25の動画投稿に間に合わなくてもOKです
★ ★ ★ ★ ★ ★

 

期日がいなくなった!(

場違いだと思われたらどうしようという不安はよぎりつつも、コンタクトをとりました。

素敵だなと思った作品に何らかの形で関われることは いつでもとても嬉しいことなので、可能なら……と。

 

そうしましたら何と快く受け入れていただけて、

わたしだったらこんな感じに描くと思います、と伝えたイメージが7th Hopeさんのそれと嬉しくも合致して。

その上 随分楽しく作業させていただき、結果 当初の想定よりめちゃめちゃ早く描きあがりました 笑

楽しいなと思うと全然苦痛じゃないですし、NO期日!(

 

初めは一枚の予定だったのですが、わたしの勝手で二枚描いてしまい、それもOKいただいて嬉しかったです。

ちなみに何故二枚になったかというと、

描きはじめの時はショートバージョンのデモを聴いてラフを出したんです。

そのあとにフルバージョンのデモと歌詞を頂戴して、

通して聴いたら全然イメージ違うやないかい! いい意味で!

となって興奮収まらぬまま別途ラフ出して朝っぱらから送りつけ、

投稿用とTwitter用で別に仕上げていいですかわたしの勝手で、とか宣って了承いただき、

そのままのテンションで んがーっとやって、できあがった結果にもOKいただけたという感じです。

  

 

その後、わたしの与太話に付き合っていただいたりしながら Twitter用動画付きの予告ツイがなされ、そしていよいよ投稿日を迎えたという。

 

良い経験をさせていただいただけでなく、楽しくやらせていただき感謝です。

今回絵のみではありますが、楽曲の世界に関わることができ とても嬉しく思っています!

 

おしまい。