かげおくり

itsme(いつみ) が制作に関わった作品を中心に、いろいろ。

We Are Right Here

f:id:itsmeee:20161003174955j:plain

News

新しいコラボ曲ができました :)

私は詞を担当させてもらいました。

+動画も担当させてもらうことになりました。こちらは後々公開という形になります。

頑張ります。

追記: ニコニコ動画には私のチャンネルより、YouTubeにはsouyaさんのチャンネルより、それぞれ別バージョンの動画を投稿します。

YouTubeバージョンには、英語ネイティブスピーカーさんのお手伝いのもと作る、英語版の歌詞がつきます。
 追記2: '16/12/23 YouTube版が公開されます☆+゜
追記3: 公開されました♡

itsmeee.hatenablog.com

 

とりあえず、まず歌詞を……

コーラス部分とかもひとまとめに書きます。

どこがどう重なってるかは、とりあえずナイショです。

難しそうな読み方には丸括弧でルビしといてみました。

Additional issue (Jan. 1. 2017):
This song is consisted of three parts.
Each of them sings different lyrics. There're lots of overlappings.
The original Japanese lyrics are a special mashup of them. Romaji ones are the same, too.
The song doesn't move along them as they are.

 

I'll perhaps try to put these into english if I feel like it.

I'll write english lyrics with a native English speaker for a video, which will be posted to souya's YouTube channel: souyaE - YouTube .

Released!! --> We Are Right Here【Eng Subbed】 - YouTube

English lyrics are --> HERE <--

 

---

original

---

暗い辛いゆらりふらり
暗い暗い泣きたくなるくらい暗いこの世へ
深い深い波の奥へ深入りしてゆく星たち

死を誕生と云った人々
この世をあの世と
体を檻と思い描いた

見初めた箒星 遠き星
認めよその光 違いを 残り少なに尾を引き
人の思う掃(はら)おうという暗さ
黒を洗おう祓おうというのか
狂い奮い清廉に永遠に己を正しいと
暗い慧眼 見通せぬ真実を
はらり驕って散らして
常識に取り率(い)られて
溺れ

全ては統べるは真価は同じ
積もる雪の名が
追う血の流れを追い
知識や教えが否応なしに
曇る夕色か
意識や御教えか
明日は昨日
決めるは一思い
有る無し
生き死にも
決めるは人の重い思いとエゴ
得てして悪い
真実を捩じ曲げて
良くも悪い
曇らせる曇らせる程に

ほら
生きているよ
まだそこに

 

---

romaji

---

kurai tsurai yurari furari
kurai kurai nakitakunaru kurai kurai kono yo e
fukai fukai nami no oku e fukairi shite yuku hoshi tachi

shi wo tanjoh to itta hitobito
konoyo wo anoyo to
karada wo ori to omoiegaita

misometa hohkiboshi tohki hoshi
mitomeyo sono hikari nokorisukuna ni o wo hiki
hito no omou haraoh to yu kurasa
kuro wo araoh haraoh to yu noka
kurui furui seiren ni eien ni onore wo tadashi to
kurai keigan mitohsenu shinjitsu wo
harari ogotte chirashite
johshiki ni toriirarete
obore

subete wa suberu wa shinka wa onaji
tsumoru yuki no na ga
ou chi no nagare wo oi
chishiki ya oshie ga iyaoh nashi ni
kumoru yuiro ka
ishiki ya ohshie ka
ashita wa kinoh
kimeru wa hitoomoi
arunashi
ikishini mo
kimeru wa hito no omoi omoi to ego
eteshite warui
shinjitsu wo nejimagete
yoku mo warui
kumoraseru kumoraseru hodo ni

hora
ikiteiruyo
mada soko ni

 

以下いつもの蛇足だよ☆★

 

このコラボもまた、前回と同じくピアプロを一切通さないで実現したものです。

そして、私から声を掛けさせてもらった点も同じです。

作編曲者であるsouyaさん自身のツイートを引用させてもらいますと、

とのことで、ご自身とは違う人と共に何かを作り上げることを希望していらっしゃいました。

聴いたら&見たら一発で分かると思いますけど、souyaさんは素晴らしいアーティストさん。

もし一緒に何かできたなら相当刺激的だ、とゾクゾクが止まらず、

ダメと言われたらそれまでっと勇気を出してDM送らせてもらったのです。

そしたら快く受け入れていただけた次第、うん、夢のよう。

途中私がバカやらかして遠回りさせることになってしまったり、色々申し訳なかった……

音に関して私が干渉できる部分はありませんので、

詞をお預けした後はわくわくしていて、勝手に期待を膨らませ、

そしてそのわくわくとか期待をすっ飛んで超えていくような完成バージョンを聴かせていただいた瞬間は、

リアル鳥肌でした。

ていうか、ちょっと泣いた。

誤解を招くかもしれない言い方を敢えてしますと、恐かったです。

才能(持って生まれたであろう能力だけでなく、努力されて得たであろうものも含めたそれ)が。

 

あとすごくどうでもいい情報を追加しておきますと、

私が詞を書く時は メモ帳やコピー用紙、チラシの裏なんかに、それらを真っ黒に埋め尽くすくらい(空きスペースあるともったいない気がするから)ボールペンでガシガシ書いているんですが、

今回初めて全部パソコンのメモ帳にタイプして作りました。オールデジタル(?)

 

いつものことだけど文章長いね! おしまい。