読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かげおくり

itsme(いつみ) が制作に関わった作品を中心に、いろいろ。

Dance with me

 

f:id:itsmeee:20160812175315g:plain

News

四曲目できました。

 

---

追記: 消しちゃいました。歌詞とか背景とかだけ残しておきます。

P.S. I deleted this song. But I leave the lyrics and stuff as these are, because there're my feelings at that time.

---

 

----------

↓歌詞と意訳↓

----------

 

I don't want to lose you

Pump me pump me pump me up

I don't want to lose to you

Who dumped me as if I were a piece of trash

 

Can't you see that I'm in the red shoes

To dance to music I let myself loose from truths

 

Take me, take me higher

I don't need fake friends to make a mess of thing, everything

I would kill myself before I would want such people

It's worse than nothing

It's worth dancing, dancing

For the birth of live coals to reinvent myself, and

I'm tempting fate trying to blend in with humans here

Needless to say, who are not incarnated ghosts or monsters

Stir the surface of us on the earth

Further, in the same universe

 

I don't want to lose you

I won't make a fool of you

Who pump me pump me pump me up

Thumbs up thumbs up and pump me up

I don't want to lose to you

I may make fools of you

Who dumped me as if I were a piece of trash

Who are bumps on a log who don't see the color of my soul

 

Can't you see that I'm in the red shoes

They can lead me round the room

till the last vivid moment

To dance to music I let myself loose from truths

Even though the body dies, but my soul exists forever

 

I don't want to, I don't want to, I don't, I don't, I don't care

 

I don't want to lose you

Who pump me pump me pump me up

I don't want to lose to you

Who dumped me as if I were a piece of trash

I won't make a fool of you

Thumbs up thumbs up and pump me up

I don't want to lose you

Who pump me pump me pump me up

 

I don't want to, I don't, I don't,

I can't stand to dance without you

 

----------

 

失いたくない人がいる

私の、私のテンションを上げて、上げて

負けたくない

私をまるでゴミのように見捨てた人には

 

私が赤い靴を履いているのが見えないの

曲に合わせて踊るため真理から己を解放したんだよ

 

もっと上へ連れてって、連れてって

何もかもめちゃめちゃにする偽りの友達はいらない

そういう人を欲するなら死んだ方がマシ

いないほうがマシ

踊ることには意味がある

新しい自分になるための火種が出現するようにと

ここにいる人間たちと調和しようと命知らずに敢えて試してみる

言うまでもなく人間の皮を被った幽霊や怪物とじゃなくて

私たちの外殻を揺するそういうやつとじゃなくて

地球上にいる人々と

もっと言うと、同じ宇宙にいる人々と

 

失いたくない

バカにすることはない

私のテンションを上げてくれる人を

いいねって言って盛り上げて

負けたくないのは

バカにするだろう者は

私をまるでゴミのように見捨てた人たち

私の本質を見ない取るに足らない虫けら共

 

私が赤い靴を履いているのが見えないの

この靴は私をリードして

最期の瞬間まで生き生きと部屋中を回らせる

曲に合わせて踊るため真理から己を解放するんだよ

肉体が滅べども私の魂は永遠の存在

 

嫌だ、いやだ、しない、しない、気にしない

 

失いたくない

私のテンションを上げてくれる人を

負けたくないのは

私をまるでゴミのように捨てた人たち

バカにすることはない

賛成して盛り上げて

失いたくない

私のテンションを上げてくれる皆を

 

嫌だ、無理、しない、ひとりで踊るなんて耐えられない

ーーーーーーーーーー

 

以下いつもの蛇足だよ。

 

少しは進歩したと思いたい四曲目です。

トランスっぽいのを目指しました。目指しました。

しかし違う感じになりました。

日本語がびっくりするほど合わなかったので、英語で。

ちょっといつも使わない表現を色々使ったので、お友達に添削してもらいました。

感謝です。

とは言っても、早口すぎてわっかんないとこ多いので、

せめて雰囲気を楽しんでもらえたのなら嬉しいな。

初めは138BPMで作ってたんですが、速すぎて136にしました。

でも、まだ速い気もする。

 

踊りたいけど踊れないから

アンデルセンの赤い靴的アイテムでちょっとズルをしてみる。

新しい環境への不安を隠すように踊りまわる。

でも結構ばれてる。

そういうイメージで作ってました。

 

ちなみに、

テトさんオフィシャルサークルさんに応募、

ありがたいことに採用となりそのYouTube支部に掲載していただいているのですが、

そちらではボーカルがよろしくないと多数意見もらっております。

強がってズルして周りから浮いちゃってる感を出したくてやろうと思ったアイデアに技術が伴わなかった結果だと思います。

他の方だったら、どうするんだろう。どう表すんだろう。

精進しないと!

 

おしまい。